« 物質社会の構造的欠陥と人類の破滅 | トップページ | さて、また本を借りた。 »

2007年6月 4日 (月曜日)

長崎のイメージダウンは続く・・・

 最近なにかと嫌な話題で注目される長崎。僕としてはいい加減辟易しているのだが、つい昨日もそんな話題が・・・。

 以下、Yahoo!ニュースより(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070604-00000005-nnp-l42

 

不発弾処理4000人避難 長崎市

6月4日10時6分配信 西日本新聞

 長崎市は3日、同市飽(あく)の浦(うら)町のホテル建設現場で見つかった不発弾を処理した。市は同日午前8時半、現場から半径500メートル内に住む約2000世帯、約4000人の住民を対象に避難勧告を発令。陸上自衛隊目達原(めたばる)駐屯地(佐賀県吉野ケ里町)の不発弾処理隊が正午から約一時間40分かけて、無事に処理作業を終えた。

 不発弾は戦時中、米軍が造船所を狙って投下したとみられる500キロ爆弾1発で長さ約135センチ、直径約55センチ。5月11日、建設業者が掘削作業中、土中から発見した。周囲に約600個の土のうを積み上げて防護壁を造り、処理隊が2本あった信管を取り外して現場から除去した。

 周辺には老人ホームや病院などがあり、市職員や警察官、消防団員ら約1000人が避難誘導に当たった。

=2007/06/04付 西日本新聞朝刊=

 長崎の風評被害がかなり進んでいる気がするのは僕だけだろうか・・・。故郷に幸あらんことを願う。

Banner2_6

(↑ランキングに参加しています!)

|

« 物質社会の構造的欠陥と人類の破滅 | トップページ | さて、また本を借りた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112979/6661734

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎のイメージダウンは続く・・・:

« 物質社会の構造的欠陥と人類の破滅 | トップページ | さて、また本を借りた。 »