« 伊藤一長・長崎市長のご冥福をお祈りします | トップページ | 田上富久氏が新長崎市長に »

2007年4月18日 (水曜日)

TBSはやりすぎでは・・・?

 くどいようだが伊藤一長・長崎市長銃殺事件についてもう一言。

 どこのテレビ局も男が取り押さえられている場面の撮影に成功しているが、他県の人はこの手際の良さに驚いているむきもある。しかしこれは自然なことなのだ。NHKは歩いてすぐ、NBC(TBS系)は歩いて2~3分、NIB(日本テレビ系)も歩いていける距離、NCC(テレビ朝日系)も車で数分の距離にある。KTN(フジテレビ系)はどこにあったっけ・・・? とにかくみんな近くにあるのだ。

 そのため、事件発生直後の映像は各局が放送することができたが、その中でもNBC(TBS系)の映像がやりすぎと思えるほど過激に思えた。伊藤市長がまさにうつ伏せに倒れて微動だにしていない場面がTBSで流されていた。僕はショックだった。顔は正面から地面に接触しており、表情をうかがい知ることはできなかったが、人が顔から地面に倒れている映像を流していいものだろうか・・・。他の放送局は救急車に乗せられ運ばれていく場面で済ませていたのに、TBS(NBC)はそこまでやるべきだったのか。こうしたところを日本全体に見せてほしくはなかったし、僕自身も見たくはなかった。子供には刺激が強いだろうし、遺族にとっては受け入れがたいものであるはずだ。放送倫理的に考えるべき点だと思う。

Banner2_6

(↑ランキングに参加しています!)

|

« 伊藤一長・長崎市長のご冥福をお祈りします | トップページ | 田上富久氏が新長崎市長に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112979/6132927

この記事へのトラックバック一覧です: TBSはやりすぎでは・・・?:

« 伊藤一長・長崎市長のご冥福をお祈りします | トップページ | 田上富久氏が新長崎市長に »