« 今週末 | トップページ | 僕が泣ける曲② LET IT BE »

2006年6月16日 (金曜日)

「豚汁」

 学食で「豚汁」を注文することにした。「ぶたじる下さい。」 ふと周りを見ると「とん汁」というポスター発見。あ~、ここでは「とんじる」と読むのねと至らなさを反省するとともに、一種のカルチャーショックを受けた。それにしても変だ。豚汁という言葉のうち、なぜ「汁」だけ訓読みで、「豚」は音読みなのか。「ぶた」と読んで全部訓読みにするのが合理的である気がするが・・・。読者の皆さんはいかがだろうか。

|

« 今週末 | トップページ | 僕が泣ける曲② LET IT BE »

コメント

「豚」の読み方は、いわゆる「牛丼屋さん」でも、それぞれ異なっています。
「豚丼」を、「ぶたどん」と呼んでいるところと、「とんどん」と呼んでいるところがあるのです。
ややこしいです。

投稿: サイン | 2006年6月16日 (金曜日) 20時36分

Rigです。最近なかなか雨が降らないので水不足が心配です。

「ぶたじる」か「とんじる」ですか・・・・。
自分はぶたじる派ですね。
なんとなく、そっちのほうがしっくりきますし。
地域で何か違いがあるのでしょうか・・・?
それよりも、合理的かどうかという視点で両者を見たことは無かったです。恐れ入りました・・・。

投稿: Rig | 2006年6月16日 (金曜日) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112979/2231475

この記事へのトラックバック一覧です: 「豚汁」:

« 今週末 | トップページ | 僕が泣ける曲② LET IT BE »